バテバテのレギュラー陣、イーグルスの底力が試されるとき

サンデーモーニングを観ていたら、

張さんがパリーグ楽天で決まりでしょうと言っていた。

いやいや最近のゲームみてる!?と画面に突っ込んでしまったが、

開幕から大方の予想を覆す快進撃を見せていたイーグルスが正念場を迎えている。

 

則本、美馬が快投してくれるおかげで崩壊は免れているものの、

先発は辛島が不調、塩見は怪我再発、

ここまで躍進を支えたリリーフ森原も2軍再調整となってしまった。

 

交流戦でてこずっている間に

2位ソフトバンクは獲物を狩る肉食獣のようにじわじわと近寄ってきている。

3位西武もここのところ一気に貯金を作っていて、

大型連敗ともなれば一気に3位まで転げ落ちるだろう。

 

ローテの再編、打線の組み換えを余儀なくされたイーグルス

2軍からは久保や高梨、入野、菊池と西田が昇格している。

最近は先発が早々にノックアウトされて

ロングリリーフの戸村なんかが酷使されて苦しい状態。

わりに勝ち継投は温存されているのでモップアッパーの補給なのだろう。

打線は開幕から首脳陣がうまいことやりくりしてきた成果か大きなけがもなく、

極度の不振の選手もいない。

 

シーズンのなかで今、重要局面を迎えていると思う。

いまだ余力を残して勝ち続けるソフトバンクにここでまくらてしまったら考えると、

追い抜かすチャンスをイメージできない。

 

ここを乗り切れるか考えたときに、自分としてのポイントは2つ。

①今度こそアマダー

ペゲーロに続いてウィーラーも本来の輝きを見せているなか、

トリオの中で一人残されたアマダー。

精神的にも苦しいところだろうが、

昨日は広島の野村から大事なところで一発を放った。

宝くじ感覚での7番アマダーというのが、

本人は気楽に、敵にはプレッシャーをという効果を生み出したように思う。

しばらく下位打線で固定して今度こそ温まってもらいたい。

外国人3人のトリプルエンジンが稼働すれば、

多少日本人が打てなくたって点は取れる。

 

②ローテの谷間をチャンスに

ここまで辛島、森、古川、塩見らが埋めてきたローテの谷間。

谷間とはいえここで勝てないと首位キープは空論のままだ。

期待の安樂がすでに1軍帯同しているらしいけれど、

昨年のような投球をしてくれるならファンの心配も杞憂に終わるのだが、はてさて。

そして満を持してドラ1ルーキー藤平の登板の話も持ち上がってきたようだ。

阪神戦という話だけど、

甲子園で初登板というのはなにかを起こしてくれそうな演出である。

とはいえ、ここからシーズン終盤まで戦力になってくれるような成果は期待してない。

今後の糧という意味で、成功も失敗も経験して、あわよくばチームに勝利を。

あとは菊池あたりがローテを埋めるのだろうか。

期待されながらも結果を出せないあたり戸村とか森と同じカテゴリーなのだが、

彼に関してはもう少し経験が足りていないように感じる。

 

昨日の広島・野村の投球を見ていてすごいなと思ったのは、

ピンチでも全然動じてないこと。ふてぶてしくも凄い球を投げ続けていた。

ずばりこれが投手としてレギュラーで活躍できるかどうかの分かれ目と思う。

前にもちょこっと書いたが、戸村はこれを乗り越えつつある(と思う)。

その辺が森はまだまだで菊池もまだ足りてないと思う。

(その点、松井裕樹はビビってるのに実力でカバーしてしまっている)

 

それは年齢なのか経験なのか自信によるのかはわからない。

美馬とか福山とかの毛の生えた心臓をよく見習ってもらいたいものである。

 

こんなチーム状態だからこそニューヒーローの出現を期待したい。

 

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

楽天イーグルス Majestic[マジェスティック] MyHEROユニフォーム《ホーム》安樂智大#20

価格:8,500円
(2017/6/11 11:21時点)
感想(0件)

楽天イーグルス MyHEROタオル2016アマダー#42

価格:1,000円
(2017/6/11 11:22時点)
感想(0件)