読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヌワシ先発陣は盤石?

楽天イーグルス

さて今回は来シーズンの先発陣について。

 

岸の加入が本当に大きい。

先発6番手の戦力が一気にエース級に変わるのだから、

今期イニング数チーム6位の辛島のポジションが岸に変わることになる。

 

前にも書いたが、

WBCの影響もあるので開幕投手は岸にしてもらいたい。

岸加入!! 則本の沢村賞が見えた!? - 白線から落ちたらマグマ

そうするとローテーションは

岸ー美馬ー釜田

則本ー塩見ー安樂

といったかんじだろう。

将棋でいうと、

岸・則本が飛車・角、美馬・塩見が金、釜田・安樂が銀

のようなイメージがわく。

桂馬・香車クラスに辛島・戸村・菊池・森といったかんじだろうか。

 

昨シーズンの働きからみて、開幕ローテの面々でフルシーズンいけるんじゃないかと思えるのは、ファンの贔屓目かもしれないが、

ファンだからこそいろんな選手の先発をみたいと思うのも真理。

ルーキーの藤平や池田なんかも出てくるようならワクワクが止まらない。

 

巷で先発型外国人選手の補強を推す声もあるようだが、

潤沢な先発陣をもつことをイーグルスのカラーにしてほしいので、

短期間しかいない外国人選手よりは若手の育成に力を入れたい。

 

長年イーグルスをみてきて、なぜか気になってしまっている選手がいる。

トムケンこと戸村である。

今日こんなニュースがあった。

headlines.yahoo.co.jp

戸村ももう30歳なのかということは驚きだが、

今年はもうちょっと出番が多くなることをこっそり祈っている。

 

なぜ自分が彼のことを気にしているかというと、

カメラ越しに見てもわかるくらいに、緊張の度合いが顔に出るからである。

入団からしばらくはずーっと目が泳いでいるような面持ちで、

「めっちゃビビってんなぁ」と思ったら案の定四球で自滅...

というパターンを何年も繰り返しており、

マウンドに上がるたびに「あ、またビビってる」と観察してしまうのである。

ある意味非常に楽天選手らしく、

いいものを持ってるのにマウンドで出し切れないタイプで、メンタルが弱い。

 

そんな彼がここ数年くらいで顔つきが変わってきたのである。

試合数自体が多くないので、いまだムラっ気があるのだが、

打てるもんな打ってみろという感じで、ストライクが入らなくても気にせずに、

強面を保っていられるようになった。

ずっと頼りなげだった反動で自分としては異様に活躍がうれしくて、

ファンというか親心である。

 

マウンドでの顔といえばマー君だ。

2013年のシーズンはずっと不機嫌そうに投げていたのをよく覚えている。

一度も負けてないくせに、ヒーローインタビューでは

「あんまりよくなかった」と毎試合のように繰り返していた。

ピンチになると帽子を深くかぶって、もっと怖い顔になるのだが、

そういう威圧感をみんなにもってほしい。

楽天ではみたことないが、良いバッターも顔つきだけで、相手を委縮させるものだ。

そういう意味ではヒゲ禁止を解禁してもよい気がする。

 

話がそれたが、来期は則本、岸だけじゃなく、

3人、4人、5人と2桁勝利投手が出ることを願う。

そして戸村がんばれ。

 

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

2017イーグルスカレンダー

価格:1,500円
(2017/1/8 19:06時点)
感想(2件)

楽天イーグルス MyHEROタオル2016戸村健次#22

価格:300円
(2017/1/7 17:05時点)
感想(0件)