楽天イーグルス

2017シーズン 12分の6終了 火花散らす首位攻防

72試合を終え、シーズン143試合の半分を消費したイーグルス。 開幕から守ってきた首位の座をついにホークスに食い破られ、 オールスター前までにもなんとか奪取しようともがいている。 ここまでの振り返りと今後の展望を考えたい。 2017シーズン 12分の5終了…

2017シーズン 12分の5終了 苦しみは続きそう...

交流戦を10勝8敗で終え、ここまで60試合を消化したイーグルス。 苦しみながらも交流戦で貯金を作ることができたが、 パリーグ2位のソフトバンクは交流戦優勝。 ゲーム差も1.5に縮められてもう鼻息がかかる距離だ。 シーズンもひと段落だが、ここまでの振り返…

2017シーズン 12分の4終了 交流戦好調保てるか

ここまで48試合を消化してなおも首位をキープしているイーグルス。 交流戦は今年もパリーグ優勢で勝っても差が空かない苦しい展開だが、 これだけ強いので今年なんとか交流戦優勝の初タイトルを取ってみせてほしい。 ここまでの振り返りと今後の展望を考えた…

2017シーズン 12分の3終了 交流戦まで首位キープ!

ここまで40試合を消化したイーグルス。 春の珍事と言われつつも、一度も首位を明け渡すことなくここまで勝利を重ねてきた。 ライオンズとの2戦が終わればもう交流戦。 チームの現状と展望を考えたい。 ・打線 現状:4/10点 今後の予感:⇒ 今年の打線は一味違…

ワシタカ戦記 制空権を渡すな!

現在秋田でのファイターズ戦の中継を見ながら書いてます。 前の土日でのソフトバンク戦。 1勝1敗の五分で終えた。 正直、調子はソフトバンクの方が上かと思っていたのだが、 どちらかといえば楽天が押していたように感じた。 開幕当初は沈んでいたソフトバン…

2017年シーズン 12分の2終了 振り返りと展望

シーズンの12分の2(24試合)が終わって、いまだ首位をキープするイーグルス。 もう春の珍事ではなくなっている。 ここで振り返りと今後の展望を考えてみたい。 (前回の振り返りはこちら↓) vs日ハム 鮮やかに3タテ 野球は9回裏2アウトから 2017/04/16 - 白…

vsオリックス 首位攻防戦制す 2017/05/04

5/2 E1-4Bs 勝:金子千尋 負:辛島 5/3 E4-2Bs 勝:則本 負:松葉 5/4 E2-1Bs 勝:菅原 負:ディクソン コボパークで迎えた首位攻防戦。 3日と4日は連日にわたって最多観客動員数を更新する盛り上がりをみせたなか、 2勝1敗でイーグルスが首位を守った。 初…

暗転から明転 犬鷲好調維持 2017/04/21-23

西武戦のサヨナラ負けで嫌な空気をまとって始まったソフトバンク3連戦を振り返りたい。 4月21日 E3-4xH 勝ち 五十嵐 負け 青山 イーグルスにとっては最悪の形の1敗になってしまった。 ここまで快進撃を支えてきたブルペン陣だが、 登板過多により少しずつ綻…

不思議の勝ちと迫りくる崩壊 2017/04/18

E2-0L 勝ち 辛島 負け 高橋光 辛島-森原-ハーマン-松井裕樹の0封リレーで勝利。 自他ともに勝利の方程式の登板過多がわかっているうえでの投入だったが、 2点差だったので致し方ない。 ただ、確実に勝ち継投に疲労はたまり続けているので、 あとのしっぺ返し…

vs日ハム 鮮やかに3タテ 野球は9回裏2アウトから 2017/04/16

E4x-3F 勝ち 松井裕樹 負け 鍵谷 9回裏2アウトまでE2-3Fと負けていたにもかかわらず、 ウィーラーの同点打で延長戦に突入。 超満員の観客に後押しされるようにサヨナラのチャンスをつくり、 代打 聖澤が勝負を決めた。 春の珍事と騒がれるなか、往年の楽天…

イーグルス好調継続 涌井に勝つ 2017/04/08

E7-4M 勝ち 美馬 負け 涌井 うぅむ、つよい。 これで開幕から6勝1敗。 映像で見たのは2回から4回くらいまでだったのだが、 美馬の球はすごかった。 直球、変化球ともにキレキレで面白いように攻めていた。 調子のいい時の美馬はそこらのエース以上のピッチン…

勝ちは勝ちだが明日も勝負だ 2017/04/04

E7-1H 勝ち 則本 負け 千賀 HR 茂木(2) まさかの展開で勝利。 エース則本が6回1失点で1勝目を手に入れた。 もうちょっと長く投げてもらえるとありがたいが、立派立派。 かねてから思っているが、今年こそ一皮むけてほしい。 岸加入!! 則本の沢村賞が見え…

梨田監督の冴える采配 土壇場でまた...

今日は前半スマホで点数だけ確認しつつ、 映像を見たのは7回終了から。 おかげでおいしいところだけ観てしまった。 序盤から連敗ストップに燃えるオリックス 西にうまいように抑えられ 0-4で迎えた8回表、 西といえば制球力で相手を手玉にとるピッチャーだが…

いきなり疲れた開幕戦 消耗戦制す!

美馬VS金子で始まったシーズン。 スルスルと振り返りたい。 開始前はロースコアの展開かと思われたものの、 開けてみたら金子の調子がかなり悪そう。 というよりもキャッチャーの若月とのコンビがうまくいかず、 リズムがの悪さが守備に伝染して、四球を出す…

イーグルス2017 開幕前夜

いよいよ明日、2017シーズンが開幕する。 ここそこでこの時期恒例の順位予想がされているが、 われらがイーグルスは3~6位の位置(おおむね4,5位)にはめ込まれている。 まぁプロの評論家とはいえ、順位予想ばっかりは十中八九外れるのが普通なのだが…

安樂故障 犬鷲投手陣の開幕に暗雲

楽天ファンに悲しいニュースが、、、headlines.yahoo.co.jp OP戦で次世代エースの予感を響かせていた安樂がまさかの負傷、開幕絶望。 おまけに足立とアマダーがインフルエンザで離脱と泣きっ面に蜂状態。 なぜよりによって開幕前に... OP戦の調子は上がり気…

嶋はどうなる!? WBCに思う日本野球界

今年はWBCの年ということで、最近はテレビで日本代表の練習試合を放送している。 しかし楽天ファンにとっては則本がポカポカ打たれ、嶋は試合に出ず、 あまりいい気分はしない。 昔のWBCのハイライトもよく映されるが、 メンツを見ると今より明らかに強いメ…

岸 開幕投手内定 キャンプ雑感

キャンプもだいぶ実践形式になってきましたが、 こんなうれしいニュースが headlines.yahoo.co.jp もう何度も触れているけれど、 岸加入!! 則本の沢村賞が見えた!? - 白線から落ちたらマグマ 個人的に期待していたシナリオ通りでにやり。 練習試合ではいい選…

久米島キャンプ始動 岸の青いグローブに彼を思い出す

待ちに待ったキャンプイン。 梨田監督の宣言通り朝の声出しなしでスタートだ。 個人的にはやってほしかったのだが、残念。 来季の陣容固まる どうなる朝の声出し - 白線から落ちたらマグマ 今年のイーグルスの注目といえばFAでやってきた仙台っ子の岸。 www.…

久米島キャンプメンバーから首脳陣の評価と期待を考える

先日久米島キャンプのメンバー分けが発表された。 www.rakuteneagles.jp 前の記事でイーグルスの先発陣、打線について考えてみたが、 イヌワシ先発陣は盤石? - 白線から落ちたらマグマ イヌワシ打線2017を考える - 白線から落ちたらマグマ それも踏まえて今…

イヌワシ打線2017を考える

1月も半ばまできて、久米島キャンプまであともう少し、 ファンにとっては苦しみのシーズンオフももうひと辛抱だ。 今回は2017年のイーグルス打線を考えてみる。 先発陣の考察(イヌワシ先発陣は盤石? - 白線から落ちたらマグマ)は割と楽しみが多かったのだ…

イヌワシ先発陣は盤石?

さて今回は来シーズンの先発陣について。 岸の加入が本当に大きい。 先発6番手の戦力が一気にエース級に変わるのだから、 今期イニング数チーム6位の辛島のポジションが岸に変わることになる。 前にも書いたが、 WBCの影響もあるので開幕投手は岸にしてもら…

来季の陣容固まる どうなる朝の声出し

FAでの獲得を目指していた陽岱鋼の巨人入りが決まり、 来季の陣容も固まった。 あと動くとすれば毎年のワクワク枠だけど、 ウィーラー、アマダー、ペゲーロが残留なのでとるとすれば投手。 ミコライオがどうなるかわからないのでリリーフがもう一枚ほしいと…

2017シーズンの伸び頭を考える

ストーブリーグも落ち着いて、すっかりシーズンオフ。 なかなか面白いトピックもないので妄想にふけって楽しみたいと思う。 今年の伸び頭といえばなんといっても茂木栄五郎。 誰の目から見ても頑張ったといえるだろう。 次点で足立、安楽あたりだろうか。 新…

奇跡の扉を開けるのは... 岸か細川か、はたまた陽か

毎年熱いぜ。イーグルスのストーブリーグ。 岸が加入してもう盤石かと思ったら、 なおも陽岱鋼も狙っているらしい。 この知らせには寝耳に水でしたよ。 んーでもそんなに必要かなぁ...とも思う。 ウィーラー、アマダー、ペゲーロの残留が決まって、 破壊力は…

自分は大谷すきじゃないっす

2016年シーズンのベストナインが発表された。 イーグルス勢、撃沈...。 まぁそりゃあね。 ニュースでは大谷が投手とDHの2部門で受賞したことを取り上げている。 headlines.yahoo.co.jp これぞ二刀流。 大谷が野球界を盛り上げているのはわかるけど、 個人的…

銀次の野球道

ヤフーニュースを見ていたらこんな記事があった。 こういう独自記事はありがたい。 headlines.yahoo.co.jp 楽天のアベレージヒッターといえば、 初代は鉄平(or草野)、そして入れ替わるように2代目の銀次。 その銀次が今年は不調だった。 その理由について…

岸加入!!  則本の沢村賞が見えた!?

いよいよ西武から岸の加入がきまった。 岸がFA権を使うという報道を聞いたときから行先は楽天と噂されていたけれど、 当初はまさか来ないだろうと思ってたのに...。 3年連続Bクラスに沈むイーグルスにとってはこれ以上ない補強である。 岸の補強が現実味を帯…

楽天イーグルスと監督論

今年は梨田新監督を迎えてのシーズンとなった。 結果は62勝78敗3分の5位。勝率は.442。 2年連続最下位だったことを考えればよい結果だったともう。 (個人的に5位でよくやったと感じちゃうのが楽天ファンだよねって思う) メディア転がしのキャラの濃い監督…